日本赤ちゃん学会第18回学術集会 内
自主ラウンドテーブル企画 (3)

「コミュニケーション発達における多様性と共通性:
発達期における情報授受成立の兆し」

企画者
  • 保前文高 (首都大学東京人文科学研究科言語科学教室)
  • 馬塚れい子 (理研脳神経科学研究センター言語発達研究チーム)
話題提供
  • 保前文孝 (首都大学東京人文科学研究科言語科学教室)
  • 檀一平太 (中央大学理工学部人間総合理工学科)
  • 明智洋典 (東京大学こころの多様性と適応の統合的研究機構)
  • 菅野康太 (鹿児島大学法文学部人文学科心理学コース)
  • 香田啓貴 (京都大学霊長類研究所)
指定討論
馬塚れい子 (理研脳神経科学研究センター言語発達研究チーム)
共催
  • 科学研究費補助金 新学術領域研究
    多様な「個性」を創発する脳システムの統合的理解(4802)
  • 乳幼児における個性の創発(16H06525)

  • 科学研究費補助金 新学術領域研究
    共創的コミュニケーションのための言語進化学(4903)
  • 言語の発達過程の認知科学的研究(17H06382)
日時
日時:2018年07月08日(日) 10:00-12:00
会場
場所:東京大学本郷キャンパス 工学部2号館213
https://www.u-tokyo.ac.jp/campusmap/cam01_04_03_j.html
参加費
※学会参加には登録が必要です。
https://docs.google.com/forms/d/e/1FAIpQLSev0usBNNH-eEAbdFdBDYvkMPG_RgwvUzel7r63MTcoUggv_Q/viewform
URL
日本赤ちゃん学会 第18回学術集会
https://sites.google.com/view/akachan18-cedep/