脳活動測定について

 単語や文章を見たり聞いたりしたときの目の動きを測って、言葉がどのように理解されるかを調べます。

※個人の能力を測定するものではありません。

眼球運動測定について

眼球運動測定について

 コンピュータのモニタの前に座っていただき、画面上に表示される日本語の文章を読んでいただいたり、絵を見ていただいたりします。それと同時にスピーカーから音声で文が聞こえてくることもあります。その場合は、それをよく聞きながら画面をご覧いただき、画面上のどれかの絵を指差していただいたり、文と絵の内容が合っているかをお答えいただいたりします。

 測定の際、近赤外線光(目には見えない波長の光です。とても弱い光なので全く目に害はありません)を目に当てて、瞳孔(黒目の部分)で反射した像をカメラにより撮影します。

 カメラはモニタに組み込まれているので、目の動きを測られていることを意識せずに課題を行えます。測定中に目に苦痛や違和感を感じることはありません。

○所要時間:45分~1時間